現場、くらしに組合力

埼玉土建

お知らせ

  • TOP
  • 機関紙「埼玉土建」

更新情報

  • 国会前に5万人

    機関紙「埼玉土建」

    |

    国会前に5万人

    4月14日(土)、国会前で「安倍政権は退陣を、当たり前の政治を市民の手で、0414国会前大行動」がおこなわれ、全国からおよそ5万人、埼玉土建から418人が参加しました。連帯あいさつで、安全保障関連法に反対する学者の会の佐 […]

  • 確信もち運動を

    機関紙「埼玉土建」

    |

    確信もち運動を

    3月30日(金)、埼玉教育会館で憲法運動学習決起集会が開催され、全体で77人(埼玉土建54人)が参加しました。 集会では、埼玉憲法会議事務局長の青木努弁護士が講演。「安倍首相は自衛隊を憲法に書き込もうとしているが、それに […]

  • 民法120年ぶりに改定

    機関紙「埼玉土建」

    |

    民法120年ぶりに改定

    民法が120年ぶりに改定されたことをふまえ、3月25日(日)、埼玉土建会館で、匠総合法律事務所の秋野卓生弁護士を招いて「住まいのネットワーク民法学習会」を開催し、全県から事業主を中心に22人の仲間が参加しました。 詳細は […]

  • 疑惑の徹底解明を

    機関紙「埼玉土建」

    |

    疑惑の徹底解明を

    佐川前国税庁長官の証人喚問がされた翌日の3月28日(水)、緊急提起された国会議員会館前行動がおこなわれ、全体で1100人、埼玉土建から23支部42人が参加しました。 集会には立憲民主党、日本共産党の国会議員が参加。共産党 […]

  • 賃金改善を訴えて

    機関紙「埼玉土建」

    |

    賃金改善を訴えて

    賃金・単価引上げに向けた全建総連120万宣伝行動が3月26日(月)、大宮駅西口で、建設埼玉と合同でおこなわれ全体で57人が参加し、チラシ・ティッシュ3500枚を配布しました。 宣伝前に、斉藤委員長は「建設埼玉と埼玉土建合 […]

  • 安倍政権は直ちに退陣を

    機関紙「埼玉土建」

    |

    安倍政権は直ちに退陣を

    森友学園疑惑の徹底追及と、安倍内閣総辞職を求める行動が3月23日(金)、国会議員会館前でおこなわれ、1300人が参加しました。 主催者あいさつで、戦争をさせない千人委員会の勝島一博さんは「決裁文書の改ざんが明らかになり、 […]

  • 全ての被害者の救済を

    機関紙「埼玉土建」

    |

    全ての被害者の救済を

    比谷公園大音楽堂で、建設アスベスト訴訟全面解決への決断を求める3・23大集会がおこなわれ、2719人(埼玉土建640人)が参加しました。 首都圏建設アスベスト訴訟統一本部の松丸本部長は「たたかいつづけて10年。国が私たち […]

  • 憲法の基本は個人の尊重 

    機関紙「埼玉土建」

    |

    憲法の基本は個人の尊重 

    3月21日(水)、「すべてのくらしは憲法25条から、第2回埼玉集会」が、全体で650人(埼玉土建192人)を超す参加者で開催されました。 冒頭、記録映画「人間裁判」が上映されました。岡山県の療養所に重症の結核患者として入 […]

  • 国会前緊急行動

    機関紙「埼玉土建」

    |

    国会前緊急行動

    学校法人・森友学園の国有地売却問題で、財務省の公文書改ざんが報道され、野党や多くの国民から、疑惑の究明が求められています。しかし与党は責任を国税庁長官であった佐川宣寿氏個人に押し付け、取引で大きな影響を与えた疑惑を持たれ […]

  • 一人親方も全面救済 建設アスベスト訴訟

    アスベスト

    |

    一人親方も全面救済 建設アスベスト訴訟

    建設アスベスト訴訟の東京高裁第一陣の判決が、3月14日(水)、東京高裁で出されました。 判決前の集会で、草加支部の高松原告団代表委員は「今日は企業にも国にも勝ち、全員が救われる判決を勝ち取りたい」と力強く訴えました。 午 […]

  • 署名運動広がり 国際女性デー

    機関紙「埼玉土建」

    |

    署名運動広がり 国際女性デー

    3月4日(日)、浦和駅東口で国際女性デーの宣伝・署名行動がおこなわれ、主婦の会から20支部61人が参加し、全体では71人の参加がありました。一時間の宣伝で151筆の三千万人署名が集まり、さらに、子ども連れの若い男性が署名 […]

  • 技術技能の研鑽を誓い 技術技能をはげますつどい

    機関紙「埼玉土建」

    |

    技術技能の研鑽を誓い 技術技能をはげますつどい

    3月4日(日)、ラフレさいたまで「技術・技能の習得を励ますつどい」が開催されました。 今回で12回目となるこの取り組みは、一年間を通じて国家資格を取得した仲間、国・県で表彰された仲間が一堂に会し、組合としてお祝いする事を […]

  • 首相は戦争を知らない 3.1ビキニデー

    機関紙「埼玉土建」

    |

    首相は戦争を知らない 3.1ビキニデー

    2月28日(水)から3月1日(木)にかけて、2018年3・1ビキニデーが静岡県焼津市で開催され、核兵器禁止条約への参加を日本政府に迫り、条約の発効を実現するため、さまざまな運動が交流されました。 28日の原水協全国集会に […]

  • 2.26埼玉大集会

    機関紙「埼玉土建」

    |

    2.26埼玉大集会

    2月26日(月)「立憲主義を取り戻す、9条こわすな、戦争させない」「3千万人署名で埼玉から流れを変る」2・26埼玉大集会が埼玉会館で開かれ、県内から1800人、埼玉土建からは440人が参加しました。 各団体からの特別報告 […]

  • 第10回教宣活動者会議

    機関紙「埼玉土建」

    |

    第10回教宣活動者会議

    2月18日(日)、さいたま市のときわ会館で第10回教宣活動者会議を開催し、全体で91人が参加しました。 全体会では、東京土建機関紙「けんせつ」前編集長の向井光也氏を講師に「支部機関紙編集や分会ニュースの役割」をテーマにし […]

  • 全県分会交流会

    機関紙「埼玉土建」

    |

    全県分会交流会

    2月18日(日)、さいたま市プラザウェストで全県分会交流会が開催され、全体で106人が参加し、うち次世代層の仲間が19人参加しました。 後半は8つの分散会に別れ交流しました。   詳細は機関紙をお読みください。 […]

  • 次世代活動者会議

    機関紙「埼玉土建」

    |

    次世代活動者会議

    2月18日(日)、埼玉土建会館とげんき館を会場に次世代活動者会議を開催し、95人が参加しました。参加者のうち28人が初参加でした。 基調報告と昼食休憩をはさんだ後、七つに分かれて分散会をおこない、講演についての意見感想を […]

  • 首都圏建設アスベスト訴訟第二陣 東京地裁期日行動・国会議員要請行動

    機関紙「埼玉土建」

    |

    首都圏建設アスベスト訴訟第二陣 東京地裁期日行動・国会議員要請行動

    2月23日(金)、東京地方裁判所前で、首都圏建設アスベスト訴訟第二陣・東京地裁期日行動と国会議員要請行動がおこなわれ、全体で約250人(埼玉土建59人)が参加しました。今回の期日では大工・左官・タイル工の4人の原告の尋問 […]

  • 総がかり行動 19日行動

    機関紙「埼玉土建」

    |

    総がかり行動 19日行動

    2月19日(月)「安倍九条改憲の阻止」「森友・加計学園問題」など行政の私物化の徹底追及を掲げて国会議員会館前行動がおこなわれ、議員会館前に約1800人(埼玉土建・47人)が参加しました。 総がかり行動実行委員会共同代表の […]

  • 第41回埼玉土建機関紙コンクール

    建設・組合情報

    |

    第41回埼玉土建機関紙コンクール

    受賞紙一覧 ●支部機関紙部門 【最優秀賞】入間支部 【優秀賞】さいたま南支部、川口支部、新座支部 【奨励賞】所沢支部、朝志和支部 【入賞】岩槻蓮田支部、川越支部、さいたま北支部、狭山支部 ●分会ニュース・PC部門 【最優 […]