現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

主婦の会・青年部・シニア友の会

主婦の会・青年部・シニア友の会


組合員


一人ひとりが主人公

組合の主人公は一人ひとりの組合員です。組合は、仕事やくらしなどの共通した要求で団結し、みんなで話し合い、みんなで決めた活動に参加し、要求の実現をめざします。思想や信条、信仰、職種で差別されることはありません。政党の支持、政治活動も自由です。仕事やくらしのことを何でも遠慮なく相談し、のびのびと活動しましょう。


要求実現へ力あわせて

組合に加入すると、住んでいる地域の分会・班に所属します。組合員は、月1回の班会議に参加し、組合費を納入します。

班会議では、建設産業の発展、仕事や暮らしの向上に向けた各種署名への協力や、知って得する組合情報のお知らせなど、私たちの要求を実現するための取り組みをすすめます。

また同じ建設産業で働く仲間同士の「ヨコのつながり」をつくる場が班会議です。

班会議で仲間と交流



主婦の会

女性の要求を実現し、家族ぐるみの活動をすすめる

組合員の主婦たちの会です。くらしのこと、子どもや社会のことを語り合い、家族の仕事や組合運動を助けて頑張っています。

また、楽しい行事や学習、家族の健康を守る活動などに活発に取り組み、家族ぐるみで活動をすすめています。ご主人の組合加入と合わせ、奥さんは主婦の会加入をお誘いしています(会費は月額200円です)。


共済制度もあります!
●入院見舞金(10日以上) ●出産祝い金   
●本人死亡弔慰金     ●小学校入学祝い金
●配偶者死亡弔慰金    ●75歳誕生日祝い金

子育て世代でオリエンテーリング

子育て世代でオリエンテーリング


青年部

建設青年の仲間を増やす、つながる

「現場では同年代の職人さんが少なく、話をする仲間がいない」「資格をとり、仕事に生かしたい」「将来、独立して仕事をするとき、仲間がいないと…」と考えているあなたの強い見方が青年部!

自分たちで企画して、スキーやスノーボード、フットサルなどのスポーツから、豪快なバーベキュー、地元の祭り出店などなど「みんなが楽しい」をモットーに活動しています。また、全国や県内の他団体とも交流を深めています。

イベントを計画し、運営する中で、仲間との絆も強くなる。あなたも青年部に入りませんか。

青年部

青年部


技能講習や各種セミナーを受けたい青年は必見!

青年部独自のサポート制度「資格とれ造」

青年部では、「資格とれ造」という技能講習援助金制度を設けています。これは埼玉土建青年部の独自の制度で「技を磨きたい、資格を取りたい」という建設青年を応援しようというものです。利用するには青年部員であることが大前提。みなさんもぜひ青年部に加入して、このサポート制度をフルに活用してください。


●利用できる方

青年部員(技能講習の申請から援助金を受け取るまで30歳以下である方)


●援助の内容

埼玉土建の技術研修センターで扱う技能講習・特別教育・各種講座で利用でき、講習料に応じた援助をおこないます。


●援助金の受領期限

講習受講日の翌日から1年以内


※援助金は、部員本人が部会や行事など青年部の集まりに参加して受け取ります。


●「資格とれ造」の援助金額

5,000円以下の講習 ……………………………. 1,000円

5,000円超、15,000円以下の講習 …………… 3,000円

15,000円超の講習 …………………………….. 5,000円


シニア友の会

仲間の親睦と交流をすすめる

65歳以上で組合員なら、誰でも加入でき、会費は無料です。

交流と親睦を中心に活動しています。

また、これまでの技術、技能、そして組合活動の経験を次の世代に継承し、地域でのつながりや影響力をいかした活動もすすめます。

シニア友の会活動交流会

シニア友の会活動交流会

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.