現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

埼玉土建国保なら安心して仕事ができる

【埼玉土建本部】

仲間が語る埼玉土建(匿名)


内装工で一人親方として働くNさん(39歳)は、今年の春に埼玉土建に加入しました。
加入のきっかけを本人に伺うと「奥さんの助言が後押しとなり、加入を決断した」とのこと。
Nさんの奥さんは、医療従事者で、埼玉土建に加入したら利用できる埼玉土建国保のメリット『❶病気入院した時の窓口払いは、1万7500円を超えた金額が払い戻しになる❷5日以上の病気入院で仕事ができなくなったら、1日1万円(※30~39歳の場合)の傷病手当金・見舞金が支給される』をよく知っており、「建設業なんだから、土建国保が良いのではないか」とご主人に助言したことが、加入の決め手となりました。
ご主人曰く「これから仕事も大きくしていく予定。『❸年齢と働き方で決まる埼玉土建の保険料は、収入が増えても保険料は定額』なことも埼玉土建国保の魅力の一つ。従業員を雇ったら、その子にも加入をすすめたい」と、ご主人も納得の加入となりました。
医療従事者の奥さんも、太鼓判を押す土建国保!加入を検討されている方は、気軽に相談できますので、ぜひ一度、埼玉土建の事務所にご相談ください。

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.