現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

子育て世代必見!子育てに有利な制度改正について

トピックス


lisa78_tsmugen20141018095609-thumb-autox1600-17991
2016年6月(5月納入分)から30歳未満の組合員保険料が変更となりました。本日は、変更された保険料の内容について紹介したいと思います。

何が変わったの?

25歳〜29歳までの組合員(第5種)の医療保険料が9,000円、24歳以下の組合員(第6種)は7,300円へと値下げになりました。
後期高齢者支援金等保険料は、25歳〜29歳までの組合員(第5種)が2,000円、24歳以下の組合員(第6種)は1,700円となります。
今回の変更により、子育てをしている世代の方への保険料の負担が軽くなりました。

こどもにも影響はあるの?

お子さんの保険料も大変お得になりました。2016年9月分(8月納入分)から、家族保険料に中学生区分、小学生区分が新設され、0歳児保険料も未就学児まで拡大します。
中学生区分では、4,600円の保険料が4,300円へ。小学生区分は、4,600円が3,800円へ。未就学児は4,600円から2,000円へとなります。

なにか特別な手続きが必要なの?

特に必要ありません。
自動的に変更になりますので、今まで通りに安心して保険料をお支払いください。

もしも不明な点があればお近くの支部までご相談ください。電話での相談の場合は、048-863-6211まで。
受付時間は、平日9時から17時までとなっています。

まとめ

今回の変更は、子育てをされる若い世代に有利な制度です!特別な申請は必要ありませんが、お得な情報ですのでぜひ知っておいてくださいね。

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.