現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

受けて安心!健康診断

トピックス


m015-366
健康診断のススメ

健康を守るためには、日々の積み重ねが最も重要です。
日頃の生活習慣の見直しと、異変が表面に出てくる前の早期発見、早期治療をするために年に1回は健康診断、人間ドックを受けて、自分の体の状態を把握しておきましょう。
土建国保では、支部・分会などで取り組む集団検診(基本健康診断、各種がん検診)が無料で受けられたり、補助金が受けられるなどの特典をご用意しております。

健康診断【対象:本人◯/家族◯】

集団健康診断
支部(分会、主婦の会)の集団健康診断で受診してください。

[基本健康診断]
40歳以上の被保険者:特定健康診査を含む38項目
40歳未満の被保険者:基本健康診査を含む37項目(35歳の被保険者は38項目)

[胃がん、大腸がん健診]
30歳以上の被保険者が基本健康診断とセットで受診することができます。


乳がん・子宮がん健診

■支部(分会・主婦の会)の乳がん健診(マンモグラフィまたは超音波検査)・子宮がん健診を受診することができます。
[乳がん検診]30歳以上の被保険者
[子宮がん健診]20歳以上の被保険者

健康診断の補助制度
■基本健康診断Aコース
[被保険者の対象年齢(年度内)]
35歳を除く15歳以上40歳未満
[検査内容]
問診・血圧・身体測定・生化学検査・血糖検査・尿検査・腎機能検査・胸部レントゲン・情報提供など

■基本健康診断Bコース
[被保険者の対象年齢(年度内)]
35歳、40歳以上74歳まで
[検査内容]
問診・血圧・身体測定・生化学検査・血糖検査・尿検査・腎機能検査・胸部レントゲン・心電図・情報提供など

■胃がん健診
[被保険者の対象年齢(年度内)]
30歳以上
[検査内容]
・X線直接撮影
・X線間接撮影

■大腸がん健診
[被保険者の対象年齢(年度内)]
30歳以上
[検査内容]
便潜血検査(2日法)

■乳がん健診
[被保険者の対象年齢(年度内)]
30歳以上
[検査内容]
問診・視診、触診、マンモグラフィー

■子宮がん検診
[被保険者の対象年齢(年度内)]
20歳以上
[検査内容]
問診・視診、触診、細胞診(頸部)

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.