現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

  • TOP
  • トピックス
  • 万全の準備で望みましょう!危険物取扱者(乙種4類)受験準備講座

万全の準備で望みましょう!危険物取扱者(乙種4類)受験準備講座

トピックス


 

mono02516613-1
ガソリン、水系塗料、溶剤系塗料、有機溶剤、シンナー類など、消防法によって分類されている素材を使うときは、危険物取扱者の資格が必要であることを知っていますか?資格を取得する為のサポート勉強会「危険物取扱者(乙種4類)受験準備講座」を紹介いたします。

 

この講座では何を学べるの??

危険物取扱者になるには、危険物の性質や消化法、法規制など幅広い知識が必要になります。
この講座では、各危険物の性質や貯蔵法の知識、またそれらを取り扱う技術について学ぶことができます。

 

講座のスケジュールはどうなっているの?

講座の日程は、11月20日(日)、11月23日(水)、11月27日(日)の3日間で、講習時間は9:00~17:00です。
受講料は、15,000円。定員は、30名です。申込み締切りは、11月11日(金)まで。組合に入っている方なら誰でも受験していただけます。先着順ですのでお早めに申し込みください。

 

乙種危険物取扱者はどんな試験内容なの?

5つの選択肢の中から1つを選ぶ、マーク・カード回答によるテストになります。制限時間は2時間です。
全35問で、内訳は、危険物に関する法令が15問、基礎的な物理学及び基礎的な化学が10問、危険物の性質並びにその火災予防及び消火の方法が10問となっています。

 

さいごに

危険物取扱者試験は、60%以上の正解をとらないと合格することができない試験です。独学でやるよりも、みんなで勉強した方がやる気も出るし、成果も出やすくなるのではないでしょうか。ぜひこの機会に受講してみてください!

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.