現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

新型コロナウイルスによる工期遅延対策

投稿者:admin

お知らせ


新型コロナウイルスにより、仲間の仕事にも影響が出ています。全国的に特に水回りやキッチン関係の設備機器の納期遅れが発生しています。組合にも「一部メーカーの品物が入らない」「代替品も品薄になっている」「建具などの内装にも影響が出だした」といった情報が入っています。

新型コロナによる現場の工期遅延への対策として、「顧客への告知と合意書の取り交わし」が大切です。埼玉土建でも講演などをお願いしている、匠総合法律事務所の秋野弁護士作成の、「設備機器の納入遅れ等による工期変更の『合意書』のひな型」を利用して、トラブルやクレームを防ぎましょう!

 

ダウンロードはこちらから

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.