現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

3000万人署名成功させ

機関紙「埼玉土建」


憲法改悪を許さない道筋を

1月12日(金)、さいたま新都心のホテルブリランテ武蔵野で、埼玉土建旗びらきが開催され、来賓を含め224人が参加しました。
「太鼓集団・響」よる太鼓の演奏でオープニングを迎えました。
旗びらきは、鈴木副中央執行委員長による司会で進行しました。
斉藤中央執行委員長はあいさつで「平和であってこその建設産業。憲法改悪を許さず、3000万人署名を成功させて、憲法改悪を許さない道筋をつけよう」と呼びかけました。

詳細は機関紙をお読みください。
組合員の方は機関紙データベースからも閲覧できます。

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.