現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

2.26地域総行動

【埼玉土建本部】

機関紙「埼玉土建」


今年の地域総行動は、二月二十六日を中心に、六十四会場で開催され、安倍内閣が推し進める「日本が海外で戦争する国づくり」を許さないと同時に大幅な賃金・単価の引き上げを勝ち取り、医療・社会保障の改悪、庶民増税など安倍暴走政治にストップをかけ、春闘要求実現に向けて、労働者だけでなく、多くの国民とともに力をあわせたたたかいをめざしました。
また、原発、TPP、労働法制、戦争する国づくり(改憲や秘密保護法など)に反対するたたかいを地域から広く世論をつくり、労働者のくらしと命を守るたたかいへと広げてきました。
仲間の賃金引き上げのたたかいでは、埼玉土建の公契約運動を地域での「最賃(最低賃金引上げ)闘争」の運動と連帯してすすめてきました。

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.