現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

第38回埼玉土建機関紙コンクール

機関紙「埼玉土建」


各紙の出来栄えが

審査員を悩まして

一月二十九日、埼玉土建本部会館で、第三十八回埼玉土建機関紙コンクールが開催されました。
今年度は、支部機関紙三十三紙と、分会ニュース九十五紙が応募され、十項目の審査基準で採点され、支部機関紙部門では入間支部の「土建いるま」、分会ニュース部門では、朝志和支部・志木分会の「志木新聞」が最優秀に選ばれました。
審査に参加した仲間からは「コンクールはニュースを作るうえで励みになる」と話していました。
各賞受賞紙は次の通りです。
◇ ◇ ◇
支部機関紙の部
【最優秀賞】
土建いるま(入間)
【優秀賞】
朝志和(朝志和)どけん所沢(所沢)
【奨励賞】
土建にいざ(新座)飯能日高(飯能日高)どけん狭山(狭山)
【入選】
ちから(川口)さいたま南(さいたま南)さいたま北(さいたま北)ふじみ野(ふじみ野)
分会ニュースの部
【最優秀賞】
志木新聞(朝志和・志木分会)
【優秀賞】
べに花新聞(中部・べに花分会)北本東(中部・北本東分会)根どおり分会ニュース(入間・根どおり分会)
【奨励賞】
ぱらだいす(さいたま北・大和田分会)若松(所沢・若松分会)
【入選】
TokorozawaChuoh(所沢・所沢中央分会)ふれあい新富美(所沢・所沢北分会)藤沢分会ニュース(入間・藤沢分会)宮寺分会ニュース(入間・宮寺分会)

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.