現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合

お知らせ

  • TOP
  • つぶやき
  • 尊厳を取り戻すたたかい[建設アスベスト訴訟]

尊厳を取り戻すたたかい[建設アスベスト訴訟]

【埼玉土建本部】

つぶやき


4月19日、建設アスベスト埼玉訴訟の第10回弁論期日が開かれました。

埼玉土建は、さいたま地裁前と県民健康センターで集会を開き多くの仲間が参加しました。

斉藤委員長は、建設アスベスト訴訟は「尊厳を取り戻すたたかい」として最後の最後までの奮闘を訴えました。

アスベスト訴訟の成果として、裁判によらず給付金制度による国からの賠償が得られる仕組みができました。

しかし、アスベスト建材を製造販売し莫大な利益を上げた建材企業は、その給付金制度に入っていません。

むしろ、今行われている裁判を引き延ばしています。

私たちは、建材企業も拠出する基金制度を求めています。

引き続き、尊厳を取り戻すために、早期の全面解決を求めたたかっていきます!

 

埼玉土建で労働保険に加入すると、申請時の面倒な手続きをお手伝いします。

労働保険の加入は埼玉土建で!

労働保険について詳しくはホームページをご覧ください。

 

昨日の労働保険の手続件数

一人親方労災・・・14件

事業所労災・・・・ 7件

雇用保険・・・・・ 5件

埼玉土建はすべての支部が厚生労働大臣認可の労働保険事務組合として、労災・雇用保険の加入・保険料納付・事故が起きた時の面倒な手続きも代行しています。

また、アスベスト等の疾病による労災認定もしっかりサポートしています。
建設業で働く仲間は埼玉土建で労働保険に加入しましょう。

このページの先頭へ
現場、くらしに組合力 埼玉土建 一般労働組合 Copyright SAITAMADOKEN. All rights reserved.