現場、くらしに組合力

埼玉土建

お知らせ

最高裁前宣伝

機関紙「埼玉土建」

|


12月17日の朝8時から建設アスベスト被害者の救済を求める最高裁判所前の宣伝がおこなわれています。

熊谷支部の明智さんも「すべての原告が救われるよう、基金の創設を」と訴えをおこないました