現場、くらしに組合力

埼玉土建

お知らせ

憲法、いのち、社会保障まもる10・11国民集会

機関紙「埼玉土建」

|


10月11日、日比谷野外音楽堂で憲法、いのち、社会保障まもる10・11国民集会がおこなわれています。

「国の責任でいのちと人権が大切にされる社会保障の充実」「長時間労働なくし、安心して働き続けられる職場を」などを訴え、立憲野党の代表も連帯のあいさつをおこないました。