現場、くらしに組合力

埼玉土建

お知らせ

党派で取り組み ~国会行動

機関紙「埼玉土建」

|

予算要求中央総決起大会に先立ち、埼玉土建独自国会行動が7月5日(木)の午前中に衆議院第2議員会館でおこなわれ、64人が参加。「建設国保の育成・強化を求める要請書」を国会議員に手渡しました。
開会あいさつで木村社保対部長は「値上げのない、安定した国保運営をしていくためにも、今日は午前中は国会行動、午後は集会と長丁場になるが、がんばっていこう」と訴えました。

詳細は機関紙をお読みください。
組合員の方は機関紙データベースからも閲覧できます。