仕事とくらしをサポート

総合共済

総合共済

◆ひと月1,390円(組合費に含まれる)で、大型保障の共済制度
◆病気で仕事ができないときに
最高180日90万円の保障(入院1日5,000円)。5年経過後、さらに60日間付加。
連続4日以上の労務不能に対し1日目から給付

若い仲間にも魅力いっぱい!

結婚で3万円の祝金。出産・就学(小学校・中学校)・成人祝金もあります。
ケガや交通事故でも給付。
そのほか、死亡や住宅災害などの給付金もあります。

  • ▽ 成人祝金2万円
  • ▽ 出生祝金2万円
  • ▽ 結婚祝金3万円
  • ▽ 就学祝金1万円(小学校)、5千円相当の記念品(中学校)
  • ▽ 中学卒業祝金5千円相当の記念品
  • ▽ 資格取得祝金1万円

病気で入院すると1日5,000円のお見舞金

私たち建築職人・労働者は、病気で仕事を休むとその日から収入がなくなります。
そんな仲間の生活を団結の力で助け合おうと、総合共済制度が作られ、昨年1年間で11,000件の仲間に約6億円を給付しました。
病気の場合、入院すると1日5,000円、通院・自宅療養は、1日2,500 円、1日目(連続4日以上の場合)から最高180日分(5年経過後、さらに60日間付加)、国保と合わせて1日1万円(A型・3種)が支給されます。

受給資格は組合加入した翌月から

組合に入ると、この共済に自動的に入るようになっています(加入時に60才未満の方)。
新加入の場合、加入した月の翌月から共済金を受ける資格ができます。申請の際は、必要書類を揃えて地域の班を通して、組合役員に申し出てください。
ただし、組合加入以前からの病気やケガ、及び組合加入後6カ月以内に受診歴のあった「慢性疾患(組合が定めたもの)」(下記参照)は対象外となります。
申請期限は事由発生の翌日から1年以内です。

※慢性疾患とは、次の疾病をさします(「総合共済運営細則」より)

  • ○悪性新生物(癌・腫瘍・肉腫・悪性リンパ腫・白血病など、ただし良性腫瘍はのぞく)
  • ○循環器系慢性疾病(脳出血・脳梗塞・脳血栓・狭心症・心筋梗塞・肺梗塞など)
  • ○糖尿病および糖尿病に起因する疾病(糖尿病性白内障・糖尿病性腎症・糖尿病性神経症など)
  • ○その他の慢性疾病(慢性肝炎・慢性腎炎・慢性膵炎・慢性閉塞性肺炎・慢性気管支炎・肺気腫・食道静脈瘤など)
  • ○各臓器の機能不全(心不全・腎不全・肝不全・冠不全など)ただし、先天性、外傷性、感染性、急性の場合はのぞく。
給付区分 給付内容 給付金額
(A型・1,390円)
給付金額
(B型・950円)




病気見舞金 入院 1日5,000円 最高180日給付
5年経過後
60日付加
1日2,000円 最高150日給付
通院
自宅療養
1日2,500円 1日1,000円
ケガ・特定傷病見舞金 入院 1日2,000円 最高180日給付
5年経過後
60日付加
1日1,000円 最高150日給付
通院 1日2,000円 1日1,000円
非私傷病見舞金
(労災・交通事故等)
入院 1日1,000円 最高150日給付
5年経過後
30日付加
1日1,000円 最高150日給付
通院 1日1,000円 1日1,000円
下記給付は事由別給付
組合活動中の
事故見舞金
(本人及び家族)
死亡及び廃疾 3,000,000円 左記給付は
事由別給付
障害(1級~14級) 3,000,000円~40,000円
組合員 入院 1日3,000円 1日1,000円
入院外 1日2,500円 1日500円
給付日数 1日目~最高180日 1日目~最高180日
家族 入院 1日1,000円
入院外 1日,500円
給付日数 1日目~最高180日







死亡弔慰 本人 普通死亡 1,000,000円+供物
病気重度障害 1,000,000円
事故死亡 200,000円+供物
事故重度障害 2,000,000円
配偶者 病死・事故死・自殺含 50,000円+供物
家族 同居の血族・姻族
別居の実父母・養父母
10,000円
結婚祝金 本人 30,000円
出生祝金 本人または本人の配偶者 20,000円
就学祝金 本人の子供が小学校に入学したとき
本人の子供が中学校に入学したとき
10,000円(小学)、
5,000相当の記念品(中学)
中学卒業祝金 本人の子供が中学校を卒業したとき 5,000円相当の記念品
成人祝金 組合員本人が20歳になったとき 20,000円
資格取得祝金 本人が資格を取得したとき 10,000円
長寿祝金 77歳・80歳・83歳・88歳 10,000円
宿泊補助金 60歳以上、年1回 3,000円
臓器提供見舞金 臓器提供をした組合員本人 50,000円
住宅災害見舞金 全焼損 70%以上の損害 150,000円
半焼損 20%以上の損害 75,000円
一部焼損 20%未満の損害 30,000円

※申請期限は、事由発生の翌日から1年以内です。本人死亡及び重度障害は3年
※傷病見舞金は連続4日以上仕事ができなかったとき、1日目から給付の対象になります。
※ケガ・特定傷病は、「ケガおよび頚椎部・腰部・関節部にかかわる傷病等」が対象です。
※ケガ・特定傷病および非私傷病の「固定器具装着期間」は実通院日として扱います。
※ケガ・特定傷病および非私傷病等での「医師の証明」は医療機関が原則です。接骨院・整骨院・鍼灸院等での「証明」は「医師の指示により 受診した場合のみ」採用します。
※住宅災害見舞金は、火災・落雷・自然災害で3万円以上の損害を被った場合が対象です。別途免責事項があります。
※組合が定めた「慢性疾患」は、規約・規定集およびホームページに掲載しています。詳しくは、役員や支部事務所にお問い合わせください。
※資格取得祝金は、一級・二級建築士、第一種・第二種電気工事士、技能士など、組合が定めた建設関係の資格が対象です。
※本人死亡給付については、一部再共済を掛けています。

◆特別組合員(60歳以上で組合加入された方)のお見舞制度

・本人死亡の供養物
・組合活動中のケガ(労務不能7日以上5,000円、14日以上1万円、本人死亡3万円)
・宿泊補助金(年度1回3,000円の補助)
※総合共済の対象とならない組合員のためのお見舞制度です。
※資格の発生は総合共済制度と同じです。

お気軽にお問い合わせください。

TEL 048-863-6211

資料請求はこちら

ページ先頭へ